ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jpPEUGEOT306→306でスキーに行こう

スキーだけでなく長尺もの積載の参考になればと



306以外のスキー用の車を別に用意できれば良いのですが、経済的に2台も車を持つのは難しい。
でも、冬にはスキーに行きたい。。。
回数をこなさないのでスキーキャリアを買うのもためらうし。
で、キャリア無しでどこまでのスキーが積めるのか試してみたページです。
148cm,165cm,174cm,184cmの4パターンしか無いですが、何かの参考になれば幸いです。
モデルの306は、N3('97)style 5door、前席は私(身長172cm)にスライドを合わせた状態にしています。
画像はクリックすると拡大します。



148cmの板
s306_01
最近流行ってる150cm前後の板(モデルは148cm)
後席の足元へ横積みはぎりぎり出来ません(あと5cmぐらい短ければ載るかも)

s306_02
後席に縦に積むとこんな感じです。
この状態であれば後席にあと2人は乗れます。

s306_03
バックレストを起した状態でのラゲッジには、ぎりぎりで入りません。
バックレストを倒すと余裕で入るんですが。。。

s306_03
ラゲッジシェルフを取り外すといい感じで積めます。
室内への飛び出しもほとんどありません。



165cmの板
s306_01
少し前に主流だった170cm前後の板(モデルは165cm)
後席にはこの状態でしか横積みできません。
ムリすれば一人ぐらいは乗れるかも。

s306_01  s306_01
後席に縦積みするのが一番広くスペースが空きます。
ただし、トップがリアウィンドウにかなり接近するので注意が必要です。

s306_01
バックレストを起した状態のラゲッジには全然入んないです (^^;

s306_01  s306_01
バックレストを倒すと余裕で積むことが出来ます。

s306_01
ラゲッジシェルフを外すと一応積めますが、お勧めしかねます。。。
後席に大きく飛び出します。



174cmの板
s306_01  s306_01
最近ではモーグル用、エア用、バックカントリー用以外では少ない170cm越えの板(モデルは174cm)
後席に縦積みする場合は、組んだままでは長さがオーバーします。

s306_01
バックレストを倒した状態では、なんとか積むことが出来ます。



184cmの板
s306_01  s306_01
カービング以前の板に多い180cm越えの板(モデルは184cm)
後席への横積みは不可能、縦に積む場合はパーキングブレーキ横まで侵食します。。。
この状態で後席には2人乗れます。

s306_01  s306_01
バックレストを倒した状態でもぎりぎりです。
あと5cmでも長いと、助手席を前に出す等の対応が必要となってきます。



おまけ:99cmの板
s306_01  s306_01
スキーボード(モデルは99.9cm)
検証するまでも無く、どこにでも簡単に積むことが出来ます (^^;



s306_01
市販のキャリアを使う場合は、THULEのが利用可能です。
306の5ドア用、フットキット225,226が必要になります。

s306_01
キャリアの足は306のボディにネジ止めする為、かなり安心感が高いです。
ネジ止め用の穴が元々備わっています >306

s306_01
160cm以上の板をキャリアに積むと、リアハッチが完全には開かなくなるので注意です。

s306_01
ちなみに3人分のブーツを積むとこんな感じ。
5人分のスキー道具(要キャリア)を積むことが出来そうですが、306に5人乗ったら後席は身動き取れません (^^;