ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp→日記(xappec NEWS)
written by xappec
Last-modified: Thu, 09 Jul 2020 17:04:47 JST
Access Count : 1523
最新7日分


□ 2020年7月9日 (木)

[電脳] − 本組み −



ケースが届いたので本組です。
JONSBO C2S microATX/miniITX用ケースで、microATXのマザーを入れると結構ギリギリなサイズです。
グラフィックボードとは別に1本PCIeボードを搭載できる、可能な限り小さいケースで選びました。
可能な限り小さいのを選んだ理由は、デカいPCを置いてたら奥さんに撤去を求められる可能性がある為、です.....
この大きさと見た目だと、小型のペルチェ冷蔵庫と見間違えるような外観です(゚∀゚)
フロントドアが開かないので、すぐに冷蔵庫ではないとバレるけど ('A`)
..........
Ryzen 5 3400Gは1世代前のミッドローのCPUとはいえ、動作は結構速く4コア8スレッドのパワーは流石だな (゚∀゚)ノ
ノートPCと比較するのもアレですが、現メインPCのCore i5 7200UのX270より遥かに速く、仕事で使ってるCore i7 8550Uのマシンより体感で上回っています。
もう少し設定やエアフローなどを調整して、具体的なベンチもとってみたいと思います。


このケースはmicroATXのマザーボードでは244×215mm以下のものしか収まりません。
一般的な244×244mmは入らないので、マザーボード選びも慎重に行いました。
御覧のように、ケースの側面一杯にマザーが陣取ってます。


microATXのマザーだと底面のケースファンが使用不可とあったのですが、エアフローに不安があったので無理やりケースファン付けてます。
ケースファンを付けた弊害が、3.5inch/2.5inchのストレージ置き場消失と、フロントUSB3.0のピンヘッダーを使えなくなりました(矢印)
あとは未確認ですが、一番下のPCIeX4のスロットがギリギリ使えないかも。
ストレージはM2に替えるまでの間、空いてるスペースに2.5inch SSDを仮置きしました。
フロントUSB3.0は要らんだろ。背面に4つもUSB3.0あるし。
PCIeX4のスロットは.....使えなかったら痛いな ('A`)
最悪、12cmの底面ファンを8cmぐらいに替えたらいけそうな気がします。


電源を付けたらこの狭さ。何も見えなくなる ('A`)
ATX電源でも小型かつセミモジュラーケーブルのもので工夫しましたが、やっぱりメインケーブルが太くて長くて邪魔ですね。
おまけにCPUファンと電源ファンが背中合わせで、空気を取り合いになる配置になっています。
夏場に負荷をかけてCPU温度の高温状態が続くようでしたら、吸い出し方向のCPUファンか、薄型で風の通路を確保できそうなファンに替えます。


スレッド数が多いと、無駄にタスクマネージャーに複数グラフ出したくなるよな (゚∀゚)
アイドル・低負荷時はCPU温度が40℃〜50℃の間をうろうろ。
3DゲームをプレイでCPU温度60℃台(マインクラフト。1920×1080 デフォルト設定)
ベンチなどCPU稼働100%張り付き状態で、CPU温度75℃近辺。
全てのパーツは定格動作で、Windowsの電源オプションはRyzen Balanced、BIOSの冷却ポリシーはStandard。
もう少し冷えた方が良いような気がしますが、この狭いケースでこれなら健闘している方かも。
やっぱ電源と空気を取り合っている、CPUファンの吸気方向を変えたいなぁ〜 (;´Д`)
サイドフローのCPUファンはクリアランスが確保出来そうにないので、薄型のトップフローにして隔壁でも設けるしかないかな.....


□ 2020年6月30日 (火)

[電脳] − 裸で仮組み −

新PC組み立てですが、電源が届いたのでケース抜きで仮組みしてみます。
ケースが下手をすると8月に届くので、初期不良が無いかだけでも確認しておかないと ('A`)
..........
OSとストレージをNUC1号機から流用しているけど、異常なほどアッサリと動きました。
初回起動時に「構成しています...」がちょっと出たぐらいで、ドライバを手動で入れ替えせずとも、普通に立ち上がって普通に使える。。。
CPUもチップセットもGPUも全く違うハードに移植したのに、何事もなく立ち上がる最近のWindows Love (*´Д`)=3
MSアカウントに紐づけされているせいか、Windowsのアクティベーションする必要もなし。
まずは初期不良が無く安心しました。
とりあえずちゃんと組みなおしたら、各パーツのうんちくなど語る予定です (゚∀゚)


CPUはAMD Ryzen 5 3400G。GPUにRADEON Vega 11搭載。初めてAMDの石で自作します。
マザーボードはGIGABYTE B450M DS3H。microATXの中でも可能な限り小型のマザーにしています。
しかし、PCIeX16とPCIeX4を1スロットずつ確保。この辺は譲れませんでした。
いずれも準型落ち(マザーは新型のB550が出ていて、GPU付きRyzenは7月に新型出るかも?)で、コストを抑えています。


メモリとリテールクーラーを取り付け。
メモリはCFD Crucial DDR4-3200 8GBx2枚。
Ryzen 5 3400Gは定格DDR4-2933なのですが、後のCPU換装も考えて3200にしています。
BIOSが自動で2933に落として駆動させている模様。色々便利になっているなぁ。。
クーラーは昔のLGA775の頃から比べたら超デカいな (;´Д`)


電源はオウルテック Seasonic SSR-550FM 550W。
昔、安い電源買って痛い目に遭ったので、電源はあまりコストを削らないようにしています。
ストレージはNUCから移植で、Intel 710 Series SSD 100GB。
せっかくなのでNVMe M2.SSDで高速アクセスさせたいのですが、ここのところSSDが値段が高めなので先送り。


キーボードを取り付け、HDMIでテレビに接続して、ドキドキしながら電源ON。
冒頭に書いた通り、あっさり動いて拍子抜けしました。
ケースなしの臓物だけで動いている様は、ブラックジャックのピノコを思い出してしまいました(古い)
裸なのでエアフローもクソもないですが、負荷を掛けても40℃ぐらいのCPU温度でした。


□ 2020年6月27日 (土)

[電脳] − LAN線よいせよいせ −



新しくPCを組むにあたって、事前に宅内のLAN配線を拡張しました。
現状はリビングにONU+ルーターで、直結したいPC類は全てリビングに集中していましたが、
リビングにPCやNASが何台もあるもアレなので、リビングからLAN線を別の部屋に通すことにしました。


各部屋のアンテナ類の配線は、浴室天井裏のスペースに一旦集められていて、ここから配線を通すCD管で各部屋に分配されています。
光回線のケーブルも共有部分のEPSからここに入ってきて、ここからリビングに向かって配線されてます。
浴室天井裏からリビングのルーターまでのLAN線を通すべく、ケーブルを通す「よいせよいせ棒」(緑色のやつ。正式名称:通線ワイヤー)を浴室側から挿入します。


途中、90度近くに曲がっている箇所があったらしく、なかなか通らなくて苦戦しましたが(しかも既設で光ケーブルが通っている)、なんとかリビングのルーター横コンセントに到達。
よいせよいせ棒の先に新設のLAN線(7m)を固定して、浴室側から引っ張って無事開通しました。
ちなみにCD管はあまり径が太くなく、小型のRJ45コネクタのLAN線を選んでいます。
一応、LAN線は先を見越してCat7にしておいた。高いけど ('A`)


次に、浴室上からPCを置く部屋にLAN線を通します。
こちらは新規で線を通すので、CD管の中には新築時に金属製の導線が入れられていて、この導線にLAN線を付けて引っ張るだけの簡単作業。


浴室上には元々Coregaのスイッチが設置されていましたが、100BASE-TXという今日日無線LANにも劣るスペックのものだったので、1000BASE-Tのスイッチに交換予定です。
宅内VOD用か何かの為に設置されていたのでしょうか。つか、Coregaってまだあったんだ.....


□ 2020年6月20日 (土)

[電脳] − 超久々 自作PCか? −



2台あるうちのIntel NUCが怪しくなってるし、久しぶりに1台パソコン作るか。
コンセプトは、「OS抜きで5万円台。そこそこ使える」だ (゚∀゚)ノ



最新7日分

[2020年]
5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2019年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2018年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2017年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2016年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2015年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2014年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2013年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2012年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2011年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2010年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2009年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2008年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2007年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2006年]
1月] [2月] [3月] [4月] [5月] [6月] [7月] [8月] [9月] [10月] [11月] [12月
[2005年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2004年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2003年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2002年]
12月] [11月] [10月] [9月] [8月] [7月] [6月] [5月] [4月] [3月] [2月] [1月
[2001年]
12月] [11月] [10月


※リンク等の制限はありませんので、自由に張ってやって下さい (^^;


xdg  Powered by x-Diary Generator
 (xappecさんだけが使えれば(゚∀゚)イイ!!と思って作った古今東西dat互換な日記生成システム ver.0.02β)
非常口