grd滑走記録 2001-2002 1 
   あともどり


総天然雪広島スキーオフ 2002/2/10 (日) 恐羅漢スキー場 (広島県戸河内町) 雪

毎年恒例スキーオフ(?)。今年は恐羅漢スキー場での開催となった。
いつものメンバー(うっちぃ氏、HANA氏、私)で滑走。ちなみに両氏はシーズン初滑り。ご両人とも忙しいんですね (^^;
行きの道中、戸河内インター出口が大渋滞。150円やるからそのゲート開けろ、となどほざきそうになったが、次の吉和インターまで走って難を逃れる(多分、そのほうが速かったと思うが....)
で、現地では極寒吹雪。3人とも行いが悪いと見える (ぉ
しかも、人がめちゃくちゃいっぱいで、お勧めできないんです。恐羅漢でこんなに人がいるのははじめて見た。
リフト待ちも結構ある。しかも寒い。いきなりでテンション低め。皆さん連休で吹雪なのにスキー場か。おめでてーな (ぉまあ、連休中なので、人出が多いのは仕方ないか。
ゲレンデは、結構なアイスバーン。その上に新雪がかぶさっている感じで、なかなか気が抜けない。
少しなれた頃に、一昨年のリベンジでかやばたダウンヒルコースを滑る。
が、コブが少なくなっていて拍子抜け(今シーズン初めの私と同じ)。で、HANA氏がぶち切れたんですよ。
絶壁のようなかやばたダウンヒル(右)を滑落。やっぱこれ最強 (T_T)
ほとんどスライド落下。スキーボードでないうっちぃ氏と私は結構キました.....
で、やっぱり寒い。HANA氏は顔が凍ってるし。これ以上滑っていたら、救急隊にマークされる危険を伴いそうだったので、3時にて上がり。
さらには、車が雪に埋まってしまってるし (ぉ
硬派な内容が大盛りで、やはりココは素人にはお勧めできないです(私たちは十分素人だけど)
天候さえ良ければもっと楽しめたかな? まあ、結構面白かったけど。
天候は次回に期待しましょう。また来てね〜(ご両人)

今回は、わざと「吉野家コピペ」のフレーズを織り交ぜてお贈りしております。
だって、スキーショップでご両人がツボにハマっていたし(黒いジャケットに真っ赤のパンツ、これ最強、とか)
でも、これやると一般読者にマークされる危険を伴う諸刃の剣のネタ (^^;

混み具合  リフト待ち 1〜3分

おそらかん 2/13

かやばたダウンヒル(右)。前の斜面が見えない (^^;


何の変哲も無い滑走(ぉ 2002/2/2 (土) 旭テングストン (島根県旭町) 晴

天気が良いので滑走。
今日は全コース滑れるとのことで、気合を入れて入場。
あいかわらず、適度な難易度。
初滑走の山麓コース(ワイスホルン、ブライトホルン)も適度な難易度。まったりしていいじゃねーか (^^;
だが、さすがに、コブ斜面も欲しい。
やはり変化(?)があったほうがいいよな。ずっと圧雪ばかり滑っているのも、飽きがきてしまうようになってしまった(贅沢)
まあ、ココはこれで良いんだが。人も少なめで練習も出来るし。
こういうところで、レッスンを受けたいと思うのだが、なんかスキー学校はやってないっぽい (;_;)
まだ、完全復活とはいかないか.....

あと、スキー場に入る前に珍しい光景を目にした。
下部の駐車場から上部の駐車場に上がる道で、車が炎上していた。
出火の原因は分からないが、消火されるまでしばらく足止め。
車のオーナと同乗者は気の毒に.....車を失ったこともさることながら、どうやって帰られるのか.....

混み具合  リフト待ち ほぼゼロ。

テングストン 2/2
ブライトホルン上部。テングストンは広いゲレンデが魅力。

テングストン 2/2
人が少ないとゴンドラでは足を楽にする (ぉ 相変わらずスキーがラックにはまらないので持込み。

テングストン 2/2
この度購入したデサントのチタン素材入りウェア。
4日ほど使ったが、寒かったことはなかった。しかもかなり薄いので身動きがとりやすい。
ただ、色(上オレンジ、下グレー)は失敗だった。この組み合わせは意外にも多い(「探しやすい」と思っての選択だったのに)




まったり滑走 2002/1/12 (土) 芸北文化ランド (広島県芸北町) 晴れ

天気が非常に良かったので、急遽すべりに行くことにした。
身内初心者の練習がてら、まったり滑れる文化ランドを選択。
あいかわらずほのぼの雰囲気。
ここは明らかに客層が違うよな。家族づれが圧倒的に多い。
で、のんびりまったり練習に勤しむ私。
しかし、さすがの身内初心者も手ごたえが無いともらす。
まあ、ココはのんびりまったりが売りだからな。それはそれでいいと思うんだが、次第に飽きてくるのは致し方ないか。
ココにはずいぶんお世話になったので、今後も練習には来ると思うけど。
ただ、標高が低いので雪質に難があるのが問題か。
ちなみに、ココのメシはスキー場にしては美味いです。
やっぱ、オバチャンが作ってくれるのがきいてるのかな。

混み具合  リフト待ち ゼロ。

カメラを持ってたのだけど、スマートメディアが入っていませんでした (激ぉ




新春復活滑走 2002/1/2 (水) 旭テングストン (島根県旭町) 雪

毎年恒例(?)1/2お正月滑走。
先日営業再開した旭テングストンにて。一時はもう滑れないのかと思っていたが、ひとまず安心。
例年どおり悪天候。吹雪、濃霧、強風。いきなりかなりヘタレる (ぉ
可能コースが上部のみ(ゴンドラ下のみ不可)だったが、アイガー横のリフトは稼動させるべきだと思う。
まあ、悪天候で人出が少なかったのでいたしかたないか。
それにしてもこのテングストン、やっぱまったり滑るのには最高である。
身内初心者が同行したのだが、コースのレベルが合っているのか、かなり気に入った模様。
あと、コストパフォーマンスが抜群なのも見逃せない。一日券\4,000、駐車場代無しは、この近辺では最安値だと思う。
この調子で全コース営業復活を望みます。
となると、お客さんも沢山来なきゃいけないか。
実は、空いているとこも好きな点なんだが (^^;

混み具合  リフト待ち ゼロ。

テングストン 1/2

駐車場から。カメラをゲレンデに持っていくのを忘れてたのでこれだけ。


総天然雪シーズン初滑走 2001/12/23 (日) 恐羅漢スキー場 (広島県戸河内町) 晴

やってきましたウインタースポーツシーズン。
極めて忙しい「はず」のだが、なんとかかんとか都合を付けてとりあえず年内中の滑走にこぎつけた。
初滑走は恐羅漢スキー場(相変わらず変換できない漢字だ)。先シーズンの最後がココだったので、ついこのあいだ来たような感じがする (^^;
積雪は90cm。ほぼ全コース滑走可能(かやばたダウンヒル右のみ不可)という好条件。しかも天気は快晴である。今シーズンは幸先がよい。
先シーズンの教訓を生かし、ルーズに滑ることに決定(先シーズンは初っ端からトバしすぎた)
それにしても、雪質最高。
さすがは広島で最高峰の山だけのことはある(?)
で、同行した身内初心者とルーズに滑る。やっぱ、身についてる技術(悪い部分も含む)は忘れていない。
すぐに要領を思い出していつもの滑走に。
ただ、最初からトバしすぎてもいけないので、9:00〜14:00までの滑走で上がり。
毎回思うがやはり恐羅漢は良い。これでアクセスが良ければベストゲレンデになるんだけど...
相変わらず、道中がしんどい(鬼の雪道林道。特に後半)

混み具合  リフト待ち ゼロ。

おそらかん 12/23

国設側。ご覧の通りの快晴である


あともどり 非常口

grd_