ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp滑りもの→中国地方のスキー場ガイド 瑞穂ハイランド

 




瑞穂ハイランド 島根県邑南町  オススメ度:☆☆☆☆ 当サイト管理者イチ押し

ミズホ
タタミコース山頂からビッグモーニング方面を望む

広島近郊では最も多彩なコースを誇るスキー場です。
最長3,600mのロングクルーズ、BC風林間コース、深いコブ斜面、クロスコース、ハーフパイプと豊富なアイテムを誇るパーク。
初心者から上級者、コブ好き、非圧雪好き、飛びジブ好きの、殆どの種類の雪山好きを満足させる場所だと思います。
※2005-2006シーズンの情報を元に作成されています

ミズホのここがイイ (゚∀゚)ノ
・一日居ても飽きない多彩なコース群。初心者から上級者までカバー。
・高速リフトと係員の誘導が優秀で、あまりリフト待ちを感じさせない(ゴンドラを除く)
・クロスコース、ハーフパイプ、アイテムの多いパーク。
・浜田道瑞穂ICから10分の好立地。
・標高の高い位置に初心者ゲレンデとパークがあり、長い期間初心者ゲレンデとパークが楽しめる。

ミズホのここがダメ ('A`)
・とにかくコストがかかる。国内最高峰のリフト代。
・ハイシーズンは朝のゴンドラ待ちが長い(バレー側駐車場に行けば回避可能)
・降雪時には広島方面からは下道が通行困難。事実上高速道必須。
・メシがお世辞にも美味いとは言えない。

コースガイド
ハイランドサイド
ミズホ ミズホ ミズホ
左:ラビットの上部から 中:ラビットの上部 右:ビーチ終盤

ゲレンデは大きく分けて、ハイランドサイドとバレーサイドに分かれています。
ゴンドラから上がってすぐの箇所がハイランドサイドで、第1リフトを降りて左方向に進むとバレーサイドになります。
ゴンドラから第1リフトを乗り継ぐと、右手にゆるい斜度のビーチ(初級)があります。
ビーチ終点の第1リフト乗り場を下に降りると、ラビットに入ります(上級)
ラビットは深いコブが長く続くハードなコースです。
また、ラビットを降りるとチェスナット(中級)に合流し、ゴンドラに乗るしか山に上がる手段がなくなるので注意が必要です。

ミズホ ミズホ ミズホ
左:スカイラインのクロスコース 中:スカイラインのポールバーンスタート地点 右:チェスナット上部の広い区間

第1リフトを降りて右前方、レストランの建物の右手からスカイラインが始まります(中級)
スカイラインには、クロスコースとポールバーンが併設されています。
個人的にクロスコースがオススメです。
パークに入るのは怖いけど、ちょっと変化のある斜面を滑ったり飛んだりしたい、って向きには良いかと思います。
コース終点はローリングカーペット式クワッドの乗り場ですが、そのまま下に降りるとチェスナットへ続くロングクルーズが楽しめます。
一見緩斜面っぽく見えるスカイラインには、途中にやや急な斜面があります。
また、並走するクワッドがローリングカーペット式の乗り場なので、全くの初心者の場合は注意が必要です。

ミズホ ミズホ ミズホ
左:ナスター下部のハーフパイプ 中:パーク左手の3連キッカースタート地点 右:パークのジブアイテム一例

第1リフトに沿うような形で、パークとハーフパイプが作られています。
飛び系アイテムは、ポコジャン台、テーブルトップ中・大、スパインがあります。
ジブアイテムは、ワイドアクリルボックス、ローレール、キンクレール、カーブボックス、キンクボックス、レインボーレール、ウォール等々。
ポコジャンやワイドボックス等があるので、初心者にも優しい作りになっています。
飛び3連コンボは、1連目のテーブルトップ中は無難、2連目のテーブルトップ大は、ガン漕ぎしないとランディングまで届かないような長いテーブル、最後のスパインはアップ系で打ち上げられる感じになっています。
ハーフパイプは他のハーフパイプを知らないので比較できないのですが、まぁ普通のハーフパイプっぽいです(?)
ディガーさん常駐で、キッカー等の整備は良い感じです。

バレーサイド
ミズホ ミズホ ミズホ
左:整然とコブが並ぶビッグモーニング 中:ビッグモーニング下部は緩斜面 右:ビッグモーニングの滑り出しと迂回路のリトルモーニング(右奥)

ミズホはバレーサイドのが断然面白い、と個人的に思っているバレーサイド側です。
第1リフトから左に進むと、強コブ群が連なるビッグモーニング(中級)と、それを迂回するリトルモーニング(初級)の分岐点に出ます(上の写真の右)
ビッグモーニング上部は深いコブが続く中斜面ですが、これを迂回する為の初級者向けのリトルモーニングがあります。
ビッグモーニング下部は広い緩斜面が続いていて、緩斜面が始まる地点が終点のトリプルリフト沿いは、初心者の練習が可能です。
但し、トリプルリフトは閑散期には稼動していないことがあります。

ミズホ ミズホ ミズホ
左:ビッグモーニングとリトルモーニング(左端) 中:クレージーベアを下から 右:クレージーベアの中腹から

ビッグモーニング迂回路のリトルモーニングは、九十九折の緩斜面が長く続くコースです(上の写真の左の左端、ネットで囲まれた箇所)
非圧雪斜面のクレージーベア(上級)は、ビッグモーニング滑り出しから左に逸れた場所にあります。
クレージーベアは新雪が積もった後は非常に楽しくなるコースです。
滑り出しがやや急な斜面+狭い+岩があるので、ビッグモーニング上部を滑れなかったら止めておいた方が無難です。
個人的には一番好きなコースです >クレージーベア

ミズホ ミズホ ミズホ
左:タタミ中腹 中:幻のコース ゼルコバ 右:ミズホ最難関への誘い。ディア・チェリートゥリー

ビッグモーニングを下まで降りると、バレーサイドのベースに到着します。
ここから右手の第6リフトを上がればタタミコース、左手の第3リフトを上がればハイランド側山頂に戻れます。
タタミ(中級)は中斜面で広いバーンが続いて、練習に非常にいい感じの斜面になっています。
初級の人にはタタミを迂回するリトルタタミ(初級)があります。
第6リフト降り場から左手に行くと、滅多にオープンしていることが無いゼルコバ(上級)に入ります。
第1リフト降り場左手には、ミズホ最難関のディア(上級)とチェリートゥリー(上級)の入口があります。
ゼルコバ、ディア、チェリートゥリーは林間コースで、斜度が40度近くあるコースもあるので、十分注意して入りましょう。
ゼルコバとチェリートゥリーについては専用ページがあります。こちらを参照下さい。

知っておくと便利かもしれない
ミズホ ミズホ
左:ゴンドラ下のラビット(左)とチェスナット(右) 右:第1リフト降り場の看板

・ゴンドラ
 下り線は常時乗れます。チェスナットに自信が無い場合などに。
 スカイライン終点から下ったところに、ゴンドラの待ち時間を表示する看板があります。
・駐車場
 バレー側駐車場利用で、ゴンドラの混雑を避けることができます。
 但し、駐車場からバレーまで連絡バスに乗る必要がある場合もあります。
・食事
 ハイシーズンはレストランが非常に込み合います。
 山頂のHotTopは予約制なので、朝一で予約を入れておけば余裕を持って昼食を摂れます。
 ゴンドラ乗り場のベーカリーレストランが比較的空いています。

主な概要
コース数 13
最長滑走距離/標高差 3,600m/721m
リフト 4人乗りゴンドラ×1
デタッチャブルクワッド×3
クワッド×1
トリプル×1
ペア×1
人工降雪/造雪 チェスナットコースに造雪機あり
スノーボード 滑走可
レストラン/スナック 9箇所(ハイシーズン時)
広島市からの標準滑走費用 大人1日券 \5,500
普通車駐車場 \1,000
高速道(広島IC⇔瑞穂IC)\1,750×2
合計 \10,000(食事、油脂代含まず)
広島市からの所要時間 高速道の規制が無い場合で1時間
リフト券の支払い カード利用可
営業期間 12月上旬から翌4月上旬
ここに載せている情報から変更されている可能性がありますので、最新の情報は公式サイトをご覧下さい。


あともどり 非常口