ざっぺく どっと jp

 CITROEN C2
 PEUGEOT306
 PRODUCTS
 日記

 DF冒険もの
 滑りもの
 球入れもの
 パソコンとか

 LINK
 Mail

 その他のコンテンツは
 TOPページからどうぞ

xappec.jp日記過去ログ→日記SP ハワイ(そのまんま)

ハワイ(そのまんま)



001
ハワイ島。溶岩の流れた跡とマウナ・ケア山

ハワイに行ってきますた(゚∀゚)
人と同じことをするのを微妙に避けるザペさんで、ハワイって普通っぽくてどうなのよ?とか思ってましたが、
予想を大きく上回る楽しさで大満足ですた (*´Д`)
以下写真など。クリックすると拡大します。

1日目
002  003
左:
今回は沢山乗り物に乗りました。
まずは広島から博多まで新幹線。
右に写っているのはクソ重たかった衣類の入ったスーツケース(゚∀゚)
右:
福岡空港から成田空港までは、JTAのB737-400。
B737-400に乗るのも初めてだし、JTAに乗るのも初めてだったので興奮 (;´Д`)ハァハァ

004  005
左:
成田で見かけたエミレーツのB777-300ER。
成田の写真は良いのがありませんですた ('A`)
右:
初海外なので初機内食 (゚∀゚)ノ
一番搾りがバイリンガルな感じなのが面白いです。

2日目
006  007
左:
起きたらハワイ付近ですた。
intのB747-400に乗るのは初めてですが、国内のB747-400Dとあんま変らんかった ('A`)
さすが大量輸送してなんぼのホノルル便です。
右:
結構あっさりとホノルル空港着。
国内では滅多に見ることが出来ないA340-200とか居て萌え (*´Д`)
飛行機の写真が多いのは飛行機オタだからです(゚∀゚)

008  009
左:
ワイキキビーチ前。
合 成 写 真 で は あ り ま せ ん (;゚∀゚)
日本を出たときの暑苦しい恰好のままビーチに来たので笑える写真に(゚∀゚)
つか背景は尋常じゃなく綺麗ですねぇ。。。
これ以上のネタ写真はどうやっても撮れませんですた。花まる賞受賞。
右:
奥にダイヤモンドヘッド。
雑誌などの写真で良く見かける風景が目の前に (゚∀゚)ノ
ハワイに来たんだなぁ〜 って実感します。

010  011
左:
ハワイに着いて初めて食べたもの。
なんかメチャでかいハンバーガーと、何故か付いてくるスナック菓子 (;゚∀゚)
噂には聞いてたけど、全てにおいてボリュームが多いわ (;´Д`)
右:
ホテルの部屋からの眺め。
滞在中はベランダに出ている時間が多かった (*´Д`)

012  013
左:
滞在1日目は主に街をぶらぶら+買い物とか。
街中はやっぱアメリカンな雰囲気です。
右:
夕飯は屋台で買ったベトナム料理とか。
往復の飛行機の手配とホテルの手配以外は完全に自由なツアーを選んだので、結構いろいろジャンクフードとか食べてます。
ちなみにブランド品店やホテルなんかは日本語がほぼ通じますが、ファストフードや屋台なんかは全然日本語が通じません (;゚∀゚)
言語的にヤバい雰囲気の時はモモニンゲン(嫁)の影に隠れてやり過ごしてますた (゚∀゚)ノ

3日目
014  015
左:
3日目のコンセプトはアクティビティ(?)です。
まずは超期待していたセスナの体験飛行 (゚∀゚)ノ
遊覧飛行ではなく、自分で操縦するという超萌えイベントです (;´Д`)ハァハァ
ちなみにココのを頼みました。日本から予約も可能。NOAH FLYING INC Hawaii
右:
「え?こんなにあっさりタキシング始めてもいいの?(;゚∀゚)」
的なあっさり度で、UPSのMD11Fなど大型機を横目に滑走路にタキシング。
ちなみに機長席に乗せてもらえます(゚∀゚)

016  017
左:
これまたあっさりと離陸(゚∀゚)
難しいこと(管制塔との交信、タキシング、トリム、細かい姿勢制御)はインストラクターの方がやってくれるんですが、
操縦桿の操作やスロットル操作はやってもおkなので大興奮 (;´Д`)ハァハァ
シミュレータのMSFS2002のセスナ172と挙動が似ていた、ていうかこっちが本物か (゚∀゚)ノ
右:
ずっとザペさん操縦中。
ワイキキ方面に虹が掛かっています。
雨が降ったり止んだりの天気が多かったので、ほんとに良く虹を見かけました。

018  019
左:
ホノルル国際空港からホノルル市街地を越えて、ハナウマ湾で折り返します。
この湾も本当に綺麗ですね〜。
右:
動画から切り出し。
着陸は結構強引に回り込んで降りたので、半分以上操縦して貰った感があります(゚∀゚)
丁度JALが降りてこようとしていたみたいで、先に降りないと乱流の影響が消えるまで時間が掛かる為に先回り。
つか、小型機は驚くほど遅い速度で降りれるんですねぇ。
30分間の短い飛行時間でしたが、かなり緊張+楽しめた内容でした (゚∀゚)ノ
0.5時間分のログブックも貰いました。今度はもっと色々やってみたい (;´Д`)ハァハァ

020  021
左:
次はアラモアナショッピングセンターで買い物。
お昼はここの中華料理を買って帰りますた。相変わらず量が多い (;´Д`)
右:
ハワイに来て海に入らないなんてありえない、で海に浸かりますた。
ホテル前のワイキキビーチでマッタリ。
防水用のビニールに水滴が付いていて、偶然にもプライバシーが保護された写真が撮れますた(゚∀゚)
ついでに胸毛も保護してほしかった ('A`)

022  061
左:
夕方からはサンセットクルーズ。
3日目はイベント盛りだくさんです。
右:
海側からワイキキビーチを望みます。
ヨットが凄く絵になりますねぇ〜

023  024
左:
金曜ロードショーのオープニングBGMが聞こえてきそうな夕焼け(゚∀゚)
パラセイリングをやっているのが見えます。
右:
こういうとこの料理のお約束でロブスターが出ますた。
ザペさんはエビカニがアレで食べられないので、メインディッシュが食べれないという事態に ('A`)
まぁその分飲んだけど(゚∀゚)

4日目
025  026
左:
4日目は日帰りでハワイ島へ行ってきました。
ハワイ島まではハワイアン航空のB717に乗りました。
激レアなB717に乗れるとは思ってもいなかったので大興奮 (゚∀゚)ノ
右:
ついでにちょっとレアなB767のウィングレット付き。
やけにデカイB737-800だなぁと思って良く見てみたら、実はウィングレットを後付けしたレア機ですた(゚∀゚)

027  028
左:
ヒロ空港まで僅か40分のフライトですが、グァバジュースが出てきました。
ライバルが超弱体化した途端、水とお茶しか出さなくなった国内青会社は見習って欲しい (*゚Д゚)
右:
マウナ・ケアかマウナ・ロア山。

029  030
左:
ハワイ島では現地のツアー会社のバンで移動です。
まずはロコモコ発祥の地でロコモコを頂きます。
右:
結構量があって破格の\180(相当)
地元では学生に大人気だそうで。日本で言うとこの吉野家みたいな感じ(゚∀゚)

031  032
左:
次は海に行って海亀探索(゚∀゚)
真ん中のお立ち台みたいなとこから子供たちがダイブしていますた。
右:
アメリカはやっぱピックアップトラックが多いですねぇ〜
街中とかを走っている車のメーカーでは、トヨタとホンダが結構目立ってました。
アメリカ車はバンやトラック以外では少なかった気がします。
4世代前のカローラや、ボッコボコになったシビックの多さには笑いました (゚∀゚)ノ

033  034
左:
ヒロの街を散策。
なんかOutRunにありそうな風景(゚∀゚)
街中にある椰子の木の殆どは実が取ってあるそうです。
あんなデカい実が脳天直撃とかしたら ((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
右:
とても大きな菩提樹。
オアフ島とは植生が違う感じがします。
ぶらさがってる根っこにぶらさがってみた(゚∀゚)ノ

035  036
左:
一気に山を1,500m近く登ってきてハレマウマウの火口に。
この火口、あまりのスケールのデカさに言葉を失いますた ( ゚д゚)
写真じゃ小さく見えますがとにかくデカい。
あと周辺は結構寒かったです。南国とはいえさすが高地。
右:
溶岩が地中を通った跡のラバ・チューブ。
人によってはオーラが見えるらしいのですが、ザペさんにはまったく見えませんでした(゚∀゚)

037  038
左:
溶岩ハイウェイ(?)を降りている途中でまた虹が。
ハワイ滞在中は毎日虹を見ました。
右:
またも大きな火口跡。
奥に見える山はマウナ・ケア山。

039  040
左:
とにかくスケールが大きい溶岩の流れた跡。
キラウェア火山は爆発系の火山ではなく、溶岩が流れ出る系の火山なのでこのような景色が出来たそうです。
右:
海の手前の平地は溶岩が流れ出た為に出来た平地。
この辺の景色はグっとくるものがありました。

041  042
左:
溶岩で寸断された道。
右:
溶岩の流れ出た平地の端っこで、晩御飯のお弁当を頂きました。
このお弁当が妙に日本のお弁当っぽくて結構美味しかった (゚∀゚)ノ
で、この景色が一番心に残った景色になりました。
水平線までひたすら青い海。周りは溶岩の固まった大地。民家など一切なし。
夕暮れ時なこともあって、なんかグっときました。。。

043  044
左:
ハレマウマウ火口に戻る為にまた山の稜線を登ります。
右:
すっかり日が暮れたことにより、ハレマウマウ火口の中の溶岩が反射して赤く見えるようになりました。
真上から見たら溶鉱炉みたいなことになってるのかな。

045 
今日一日お世話になったツアーのバン。
HISの日帰りツアーを頼んだんですが、ガイドさんの喋りも良く大変楽しめました。
ガイドさんは普通にアメリカ人ぽいAさんでしたが、実は青森県出身の方でした (゚∀゚)ノ
どうりで日本語が流暢なわけだわ。

今回の旅行ではハワイ島が一番印象に残りましたね〜
ちょっとスケジュール的に無理があるかと思ってましたが、頑張って来た甲斐がありました。

5日目
046  047
左:
滞在最終日は裏オアフ散策と買い物など。
オアフ島を横断する山脈を越えて行きます。
右:
途中高速道路のすぐ側にある「日立の木」(椰子の木のすぐ向こう側)
この木がある公園は個人の持ち物で、持ち主が公園を潰してマンションを建てようと計画したところ、
日立が「それは困る(;´Д`)」となって、日立が10年間この木の管理と維持費を出すことになったそうです。
ちなみに花が咲いてました。見たことはなかったけど普通の花(゚∀゚)

048  049
左:
カイルアビーチ。
これまで見てきた海の中では、ブッチギリの綺麗さを誇るビーチでした(゚∀゚)ノ
白い砂にエメラルドブルーの海、真っ青な空。
出来ればここでも泳ぎたかった。。。
右:
ほんとありえんぐらい綺麗ですね〜 (;´Д`)ハァハァ
惜しいのがちょっと風が強めだったことでしょうか。
穏やかな日にマッタリが良さそうな感じです。

050  051
左:
山脈の裏側はこんな感じ。
表(?)はなだらかですが、裏は切り立った断崖絶壁みたいな感じでした。
右:
ホノルルに帰ってきて、お約束のカメハメハ大王像を拝見(゚∀゚)
結構いろんな場所にあるそうです。

052  053
左:
たまにはまとも(?)な夕飯を食べようと、ホテルの中華料理屋に行きました。
出撃に備えて、日本から持ってきたウコンの力を飲んでおきます(゚∀゚)
右:
中華とイタリアンが融合した変った料理ですた。
普通に美味かったけど、サービスのシャンパン飲みすぎて結構酔っ払った (;´Д`)
ウコン飲んどいて良かった (゚∀゚)ノ

6日目
054  055
左:
とうとうハワイを去る日がきてしまいました。
毎朝見ていたこの景色ともおさらばです。。。
右:
朝飯はスパムむすびを食べますた (*´Д`)
減塩ブームの為か、スパムにしては塩気が少なかったような。

056  057
左:
街中で見たコカコーラのトレーラー。
こんなのを見るとアメリカに居るんだなぁ〜って実感します。
右:
朝早くの便で帰るので、6日目はほとんど移動時間になります。
帰りもB747-400のY。
出来ればCにしたかったんですが、Y取るのもギリギリの盛況ぶりでした。

058  059
左:
機内食が何故か2回でますた ( ゚д゚)
1回目はチキンの何か。例によって朝からビール飲む(゚∀゚)
右:
2回目は冷やし中華。
殆ど寝ていたので、食うか寝るだけのフライトですね (;´Д`)

060 

成田からも往路と全く同じ行程で、JTAで福岡、そこから新幹線で帰りました。
つか、成田の国内線乗り換えターミナルって寂し杉 ('A`)
せめて外を見られるようにして欲しいなぁ。。。
写真は今回の旅行での荷物。
バックカントリー用のバックパックが、海を渡って南国に行くとは買ったときには思わなかったわ(゚∀゚)

初めての海外ということで、初心者向きのハワイを選択しましたが、結果としては大満足でした (゚∀゚)ノ
6日間はあっという間で、できることならあと1週間ぐらい居たかった (*´Д`)
個人的にはハワイ島が一番ツボでした。あんな景色はなかなか見られないですねぇ。
もしまた行ける機会があれば、ハワイ島宿泊メインでマウナ・ロア登山なんかもやってみたいですね。

062

ザペさんメモ
・往復の飛行機はYでも意外と寝れる(要酒Power)
・ウォシュレット無い ('A`)
・免税店(DFS)やブランド物の店、ホテル内は日本語可の場合が多い
・アバクロ、スタバ、その他ファストフード店・コンビニは日本語不可の場合が多い (;´Д`)
・あんま暑くない。湿気が少ない為か日陰に居れば快適。ただし日向はジリジリ焼かれる。
・毎日少量の雨が降ってたけどすぐ止む。おかげで虹が見放題 (゚∀゚)ノ


あともどり 非常口